ぽっこりしたお腹をへこませるワザ


1回10秒の筋トレでカッコイイ腹筋にする方法を知りたくありませんか?
>> 詳細はこちら

お腹をへこませようと思ったら、まずは歩くこと。
エスカレーターやエレベーターも乗らないほうがもちろんいいです。

歩くということはカロリーを消費し、体脂肪を減らすという以外にも、腹筋や背筋を鍛える効果もあります。

ためしに歩いているときにお腹をさわってみてください。腹筋が硬くなっていることが分かります。

お腹をへこませようと思うなら、常に腹筋を意識すること。「ながら腹筋」という言葉もあります。いすに座っているときでも、通勤電車の中でも、歯磨きをしているときでも腹筋を意識してみる。いすに座っているのなら、思い切って両足を持ち上げてみるのもいいですね。

使わないと衰えるのは頭も身体もそうですが、筋肉(筋力)はすぐに落ちてしまいます。
宇宙飛行士が地球に戻ってきたときには、足腰が弱っていて立てなくなるそうです。

あとは定番ですが、腹筋運動ですね。

posted by 補正下着 at 19:51 | メンズガードル